環境方針

 理 念

  光陽建設株式会社は、地域経済の発展のため、産業廃棄物の適正処理・リサイ

  クル活動を行うことにより、その社会的必要性・重要性を深く認識し、地域

  環境の保全の積極的な取り組みと推進を理念に、地域社会・行政機関 と連携

  した事業活動を行う。

 

 

行動指針

1: 産業廃棄物処理業(破砕、焼却、埋立)という当社の事業活動を遂行するに

     あたり社長及び社員がその社会的必要性・重要性を認識し一丸となって

     環境保全に努めます。

 

2: 環境マネジメントシステム(ISO14001)の継続的改善及び環境汚染の

     防止を推進し、地球環境保全のため積極的に参加します。

 

3: 産業廃棄物安定型最終処分場として再資源可能なものを分別回収し廃棄量を

     削減し、維持管理基準の遵守をすると共に大気汚染の防止、水質汚濁の

     防止をいたします。

4: 環境関連法令等及び当社が同意する要求事項の遵守を図ると共に、環境汚染

     の防止をいたします。

 

5: 環境方針を社内に掲示して、全社員及び当社で働く全ての人々に周知すると

     共にホームページに掲載し、公開する。

 

6:当社で働く人又は、当社のために働く全ての人が、「人間にとって真に快適な

  環境創造」に貢献し、地球の環境保全活動に積極的に参加いたします。

光陽建設株式会社
代表取締役 稲葉 明則