50年、100年後の未来に活用できる

【資源】のストックヤードとして​
 

減量化を行い環境に負荷を与えない廃棄物を選別し、安全かつ適正な安定型最終処分場の

運営を続けていくこと。

自然を保護し、未来へ向け緑の大地が広がっていくように日々維持管理を行っています。

​安定型埋立処分場

​安定型最終処分場

埋立第一工区​